陽だまりのミー

陽だまりのミー
陽だまりのミー

 
平素よりお引き立て頂き心より感謝申し上げます。

今日は公立の中学の卒業式がありました。
ランチはフォーマルなママやご夫妻がいて少し厳か☆
今日はお天気もよく、日々の徒然にいろいろな思い出を綴り人生を楽しむ。

さて、駐車場のコンクリートの上でお腹を上にしてじゃれる、ミーチャン☆
唯一我が山吹の公認、おすねこである。

ある日、厨房の横にあるトタン屋根の上をのんびり歩いているミーチャン、

後ろから襲ってきたカラスに驚き屋根から下へジャンプ!

彼も一応男だし、『おっ!ミーチャン、カッコイイー負けるんじゃないよー!』とエールを送った……

ジャンプして降りたのは椰子の木…の上、

お見事!ミーチャン、椰子の木の真ん中にズボ…

カラスから逃げれたけど
椰子の木の真ん中に、はまっておりれません。
椰子の木、トゲトゲだらけ、助けたくても
手が出せず、助けてー助けてーと泣くミー、
あれこれ騒ぎまくり
結果、手袋をしてやっとトゲトゲの葉の中から助けてあげました。

いつまでもミャーミャーー泣いてたミーチャンもいつもの定位置のおはこの中で何もなかった顔して寝てる…。

百年の不況はうちのミーチャンには関係なく、いつも何もない顔してボーとしてる。

陽だまりの中のミー、
もうすぐ春だよ。

前の記事

時を越えて

次の記事

お客あっての…