よそからの大物

よそからの大物

右の白装束のお方はあの幻の『森伊蔵』
左に小さくなるも『赤霧島』
宮崎の方々からのお話だとこちらは年に二回だけの限定品らしいのですが…赤に並び黒もあるとか。

私もそうですが“限定品”とか“特別”という言葉に弱いのよね。

昨日、お食事きめかねていらっしゃるお客様に『こちらはとても人気があります』
と申し上げました所、

『じゃあ、これにするわ。“人気がある”って言葉に弱いのよね』
と素敵な笑顔で見つめられました。

人がそそられるワードって、詞の中でツンとすましません事を祈りますわよ。

私達山吹も同じです。
『人様に愛される為には感謝で決していばらずおごらす』を胸に抱き精進していきます。

前の記事

伊江島からの風

次の記事

それぞれのストーリー