「ビリーブ未来への大逆転」より✨

「ビリーブ未来への大逆転」2018年米公開

1993年ビル・クリントン大統領の指名を受け

亡くなる2019年まで27年連邦最高裁判事として活躍したルース・ベイダー・キングバーグさんの実話を映画化したもの。

1950年代性差別撤廃の先頭に立ち女性の権利を勝ち取ったリーダーである。

そのルースさん初弁論での引用した言葉はこれ♪

敬愛する19世紀奴隷廃止や女性解放家のサラ・グリムケの金言

「私は女性に何も望まない、女の足を引っ張るなと男達に言いたいのだ」

そしてフェミニズムは確実に平等へと変化している。

誰もが持つ才能に阻害されずに自由に生きていける時代をこれからも願おう。

子供達の子育てを見ていて昭和とのギャップを感じるけど

それは先輩の私たちが変わる事かも知れないからね♡

一歩一歩行こう!

お弁当🍱とオードブル🥗いつもありがとうございます。

今日も雨です☔️

心にいつも太陽で。

明日も皆様にとって素敵な一日をお過ごし下さいね✨

前の記事

「玉の輿の日」とは✨

次の記事

海辺の公園✨