ドイツそして沖縄と☆

ドイツそして沖縄と☆
ドイツそして沖縄と☆

 
フランスやドイツ、
ヨーロッパの街並みが好き…

つれあい、娘が出掛けたというのに
私はまだない…

目に映る画像を見ているだけなのに
乙女のようにときめくだけ

五感は見るより触れる事が
勝るというけれど

何でこんなにも愛おしく
思うのか?

それはきっと古い良きものを
大切にするお国柄だから

そして自分を重ねて
励ましているのだとしたら

いつも同じ場所にいて
わたしの暮らすこの場所はきっと
私だけの歴史なんだから…

フランスが大切にしている古いもの

新しいものだけに向かって
どんどん行くのが良い事だと
信じていた私に少し勇気をくれた。

な~んちゃって(笑)

今日も一日山吹をお引きたて下さり
誠に有難うございます。

ドイツに暮らす息子さんが
両親の移住先の沖縄へ
来てくれました。

パパは以前お世話になる会社の
立ち上げで名護に来たのが
きっかけでとうとう名護人となり
奥様と楽しく暮らしています。

ドイツに暮らすお二人の
ヨーロッパの楽しそうなお話しに
私なぞ

ヨダレも出る程羨ましく、
もっと聞きたかったなぁ~。

ママはとうとうお写真には
参加してくれませんでした。

チャーミングなママも
是非お披露目したかったのにね☆

人生の暮らし方は幾つになっても
楽しめるような気分にさせてくれました。

明日も皆様にとって素敵な一日を☆

前の記事

お祝い☆

次の記事

尋問はナイショで☆