憎きあいつ

憎きあいつ

いつも山吹をご利用くださり誠にありがとうございます。

景気の悪さにインフルエンザと、ダブルパンチに戸惑う飲食店。

中食にシフトしているのでスーパーは好調と新聞紙上で載ってます。
『果報は寝て待て』なんて言ってると段々幸せが…にならぬように気を引き締めていきます。

さて、久しぶりに出張で見えたO君仲間。
修学旅行のキャンセルのせいか飛行機が空いていたとの事。

インフルエンザの話題になると、彼は大正14年に世界中を震撼させた『スペイン風邪』について語りだした。

彼の父親はその風邪にて両親を同時に亡くしたらしい…
『憎きスペイン風邪!』と酒をぐいぐい飲み話した…。

我が家の子孫は絶える寸前だったと唸り、吠えた…
ウー憎き風邪。忘れちゃいけない相手だね。

そして八王子で入院する高校生もその校長も絶対責めちゃいけない気がする。
皆、頑張っていきましょう☆

前の記事

小さい幸せ見っけ♪

次の記事

コマーシャリズム