キーウィと私と☆

キーウィと私と☆
キーウィと私と☆

 
自分の親の年を知らない?

ありえないって思ってた。

歳を知ってるからって大事に

してる事になって

知らないから冷たいとか

そんな基準は要らないかなぁ~と

思えるようになってきました。

私も随分と包み込む感じの

おばさんになってきたなぁ~と思う。

先日から冷蔵庫を開けるたびに

キーウィと目があう。

はい、そうだった。

食べるから待っててねって

言いながら冷蔵庫を閉める。

これが数日続きキーウィが萎み始めた。

なんかね~忘れるのよね。

だから、そんな時はキッチンに

出しておけばいいのかもしれないけれど…。

今夜は私の様になり始めた

キーウィを食べてみた。

意外と美味しかった♪

なんか自信が出た♪

今日も一日山吹をお引き立て下さり

誠にありがとうございます。

今夜のお客様の前菜から

説明もこんな風に…。

団体の無い今夜の分

明日は張り切って行きましょう。

明日も皆様にとって

素敵な一日でありますように☆

前の記事

シークレットナンバー☆

次の記事

お人形の話☆