めぐりあう時間たち☆

めぐりあう時間たち☆
めぐりあう時間たち☆

 
真夜中に降り出す雨

宇宙の涙?

それともこの美しい地球の涙?

涙は心の闇を救ってくれる

ものなのだとしたら…

それは時にこの地球と私達への

恵みなのかも

いつだって悲しいままで

終わらせないよ☆

悲しみは楽しみへの一歩だもの。

日記って独り言を綴っている間は

自分だけのものだけど

ワンクリックしたら誰かに想いが届く。

悲しみを解き放して空に届いて

空は悲しみが溜まって涙になって

降ってきた。

色んな人の独り言が解き放されて

循環してるようだ。

それはこれからだって続くんだ。

今日も一日山吹をお引き立て下さり

誠にありがとうございます。

「めぐりあう時間たち」を観た。

2002年作メリル・ストリープ、

ニコール・キットマンの共演の

魅力的な映画

第75回アカデミー賞で9部門に

ノミネートされ、特殊メイクを施し

ヴァージニア・ウルフを演じた

ニコール・キッドマンが

アカデミー主演女優賞を受賞した。

キャッチコピーは

「たくさんの愛と驚きと時間たち、

そして感動。

人生はいつもミステリーに

満ちている。」とある。

それにしても美しい女性と

ファッションはいつも気になる所

そして美しき女性たちの間で

不意に交わす幾度かのキスに

ドキッとして、

このキスは何の意味のキス?

愛の形、生とか死とか、

自己とか他者とか私には

深すぎる内容が説明不可能

永遠のテーマだということだけが残った。

映画は夢とミステリーを

沢山運んでくる。

そして私はこの笑顔にいつも

惚れてしまいます。

香港のZoie and Amyです。

女子2人旅♪

そして一人でも楽しんでいるのは

Born Lee さまです。

笑顔は本当に大切なんだなぁ〜と

思わせてくれました。

パソコンも一日で復活☆

ありがとうございます♪

明日も皆様にとって

素敵な一日でありますように☆

前の記事

休憩です☆

次の記事

ナイスな発想☆