一人でへんなの☆

一人でへんなの☆

危機管理の鉄則で

「最低最悪の状態を想定し、

最高の準備で臨み、楽観的に対応する」

楽観視ばかりしていると時々思い込みで

一人かってに走ることがあります。

今夜の私もそうでした。

現場に追われながら予約を取ると内容を

十分書き留めていないことがあって…

三束と予約帳に書いてあるけど、?、

夜の9時過ぎ二階のお客様が降りてきて「お花三束…」

は?そっか、もしかして私に頼んでいたのか?

でも、もう9時をまわってる。

花束はもう揃え揃えられない。

「お客様10分お待ち下さい。すぐに」

といい、慌てて近いサンエーへ出掛けたが

菊の花束ばかり、

お彼岸だし、困ったこまった。

仕方がないから極上の米を三袋買い求めて

普段からお客様用に買ってあるハンカチをと思い帰って来た。

二階のお客様が降りてきて

「あのぅ~、花束三束預けてあったもの

二階の別のお部屋にあるようなんですが、

あれは私たちが注文したものかと思うのですが…

頂いてもよいですか?」

………?

あの三束というのはお花が花屋さんから届くので

預かってもらえますか?と言われた事を思いだした。

愚か者め~の私…

悪いタイミングが重なり今夜に限り花束をみて

いなかったし、報告も受ける余裕がなくて…。

おっちょこちょいの私、

一人で思い込み走り回ったという訳だった。

待たされたお客様も良いお客様ばかりで

皆様何事もなかったようにお帰りになり…

一人ボケっとしてホッとした夜。

今夜はそんな吉兆混合の一日でした。

那覇市の貨物ターミナルの部長他、

いつもお世話になっているK建設の皆様です。

那覇弁と名護弁が炸裂する楽しい一日でした。

明日は落ち着いておちついて仕事をします。

皆様にとって素敵な一日てありますように☆

前の記事

誕生日を迎えて☆

次の記事

週末のお客様☆