懐かしい記憶☆

懐かしい記憶☆

歳を重ねると記憶が衰える

だからなのか良いことばかり記憶に残し悪い事は

忘れてしまうようになった。

若い頃はあいつが悪いとか、私が悪いんじゃないとか、

頭の中は実に激しかった。

マシンガンを頭の中でぶっ放しで一人で爆発してた。

激しかったなぁ~。

笑っちゃいます自分にといつも思う。

二十代の頃、酔ったお客様がいきなり胸を触った。

勢いでその人のほっぺたを思いっきり叩いた。

名のある人だった。

十五人程の宴会の部屋。周りが一瞬静かになった。

慌てて部屋を出てトイレへ駆け込み泣いた。

泣いたのはお客様へしてしまった

自分の態度だったのか?

それとも胸を触られた悔しさだったのか?

多分両方かも。

二十代で女将という立場を忘れて青いまんまで

身体のマシンガンぶっ放して…。

あれから随分時が過ぎたけれど、

今なら笑って手をどけるかも…。

そのお客様とは嬉しいかな、今も大切なお客様です。

今日も一日山吹をお引き立て下さり

心より感謝申し上げます。

言葉を並べているけれど、これこそが本当の心なり。

お客様があってこそ生かされているこのお仕事に

心から感謝して時を重ねている。

今夜のお客様は千葉県柏市のライオンズクラブのお仲間です。

縁を持てた事に心から感謝して。

週末も皆様にとって素晴らしい日々でありますように☆

前の記事

人で潤う人の心☆

次の記事

家族の笑顔☆