耳で見る世界☆

耳で見る世界☆

今日も曇り空に少し雨

名護湾の海は穏やかです。

海は人の心を穏やかにすると人々は言う

その一方、

魚や貝が大漁かななんてニコニコするのは

私みたいに飲食に携わる者達

今日も山吹をご利用下さり心より感謝申し上げます。

長いお付き合いの美ら海の内田さまは私にいつも

未知の世界のお客様をお連れになります。

今夜はとても素敵な鳥山先生、

筑波大学で心身障害学専攻の教授をされていました。

心身障害関連の多くの本も出されています。

人生にはドラマがある

今日はNHKのノンフィクションを見ている気分を

味わいました。

個人情報はさてどこまでお話したらよいのかと

今夜も一人キーボードに向かいます。

高揚する気分は深呼吸するとサーと引いていき

このお話が印象に残りました。

視覚障害の生徒さん達とラジオで

物語を聞いています…

『雪道を二人で笑いながら歩いていると…』

で、

何故か皆で笑いだしたのは視覚障害の生徒さんだけ

彼らの足音は二人じゃなくて一人だよ…

へんだね

聴覚が視覚のようになっているのでしょうか?

足音が一人だったそうです。

私たちのように五体満足の人だと

気づかない部分ではないのかと

研ぎ澄まされた素晴らしい部分です。

それを生かしていくのも私達周りの努めだと感じました。

文句たれずに健康に感謝しなくちゃね。

近いうち美ら海水族館に

耳で感じる素敵な世界が広がりますよ。

明日も皆様にとって

素敵な一日でありますように☆

前の記事

断捨離実践☆

次の記事

星プロジェクト☆