カジマヤ~☆

カジマヤ~☆

みんなが読んでる夏目漱石、

彼が『こころ』を出版したのは大正3年1915年です。

御歳47才でした。

その翌年生まれた人は

今年97才、沖縄だと

『カジマヤ~』といいます。

平素より山吹をお引き立て下さり誠に有難うございます。

先日日記に書いた笹本恒子女史も97才☆

そして夏目漱石48才の時に生まれたのが

こちらの田仲さまです。

背筋をピンと矍鑠としたおじいちゃま

とても端正な顔立ちで

若い頃もきっと男前だった☆

『うちのおじいちゃんはまだまだ元気よ!

女将さんに言い寄るから』

なーんて

ウフッ☆

わたしの倍近く生きてきてこのパワーには参りましたが…

握手をした手は優しく大きく包み込む感じ

息子さん始め娘さんも美男美女は

やはりおじいちゃま譲りかしら?

いつまでも田仲一族が幸せ一杯でありますように☆

明日も皆様にとって素敵な一日を☆

前の記事

夢の中へ☆

次の記事

コロラドから☆