海に誓って☆

海に誓って☆

プカプカ

シュルシュル

何を想像します?

ある海の中でのお話

人間にも生き物にも男と女

ここ海の中でオスでもなくメスでもなく生まれてきたのは

海老さんたち

子孫を残す役目の後オスからメスに転換して

今度は卵をもつ

もちろん海老の種類によるそうですが…

百年海老だっているそうです。

そんな不思議な神秘な話しでも海老さん達は
子孫を絶やさないように現実で戦っているのですね。

なのに

やっぱり食べたいのは

海老フライ☆

パクリパクパク

みなたま~

本当によく頂きます。

本日のお客様も海老フライ大好きっ子

一人で20本なんて…

わたし、もう、しーらないっ

そして

韓国の皆様も大好きなようです。

山吹で残しているの

だーれ?

いえいえ、

おりませぬ。

海の中の海老さん達

どんなふうに考えてるかしら?

プリップリッ

おこってるかな~?

それとも

おいしいわたしを食べて~

なのかしら、

アレルギーのある人は

もしかして

とおい昔

海老さんだった?

人間がお口に入れるその瞬間

生き物にありがとうって言ってるの聞こえてるかな?

海老や魚やみんなみんなに感謝☆

そういえば

本部町にある瀬底島には

毎月針を使ってはいけない日があるとか…

みんな

違う形で感謝をしてる

今夜も山吹をお引き立て下さり有難うございました。

明日も笑って素敵な一日を☆

前の記事

おきなわチバリヨ~☆

次の記事

物思いにふけて☆